ヲタとしてもオシャレ女性としても、まだまだ半人前のはっちがヲタレ女子を目指し日々奮闘するヲタレぶろぐ☆♪
08 ← 2017/09 → 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
PLOFILE.
はっち(。・ε・。)
  • はっち(。・ε・。)

  • -*-*-*-*-*-*-*-*-
    【ヲタレとは.....】
    ヲタレとは、基本的にはヲタク気質。
    だけど「可愛く&オシャレになりたい!」というはっちの願望によって生まれた、
    ヲタク+オシャレ=オタレ
    というヲタクとオシャレが合体した言葉。
    -*-*-*-*-*-*-*-*-

  • RSS

  • LOG IN
  • ◆ スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    にほんブログ村 アニメブログへ 0574ランキング☆【日記部門/写真日記】
    ランキング参加中(。・ε・。) 1日1回クリックして頂けると励みになります☆彡

    --/--/-- | スポンサー広告 | --:--
    ◆ ただ、君を愛してる
    ただ、君を愛してる スタンダード・エディション [DVD]
    ただ、君を愛してる

    『ただ、君を愛してる』を観賞しました(*´ω`*)
    前にお友達の育深にもオススメしてもらっていたのですが、本当にすっごく素敵な作品でした☆彡恋愛映画の中でも上位に入る素晴らしさです^^
    何を書いてもネタバレになってしまうので(汗)あまり詳しい内容には触れないでおきますが、森の景色やNYの町並みなどの風景がすごく綺麗で思わず見入ってしまいます。ストーリーに引き込まれる要素の一つです。

    そして、主演の宮崎あおいちゃんがすっごく可愛い.....!!
    元々あおいちゃんは可愛くて好きでしたが、この作品の静流の役はきっと彼女にしか演じる事は出来なかったと思います。ストーリーが進むごとに変わっていく表情、愛らしくてどこか子供っぽいしぐさ、そしてストーリー終盤で見せる大人っぽく美しい姿.....どれも本当に「すごい」の一言でした。

    原作は市川拓司さんの小説なんですが、市川さんの小説を映画化した作品はどれも大好きです。『いま、会いにゆきます』『そのときは彼によろしく』も、映像がすごく綺麗でストーリーも温かみがある。
    どの作品も別々のモノだけど、どこか共通しているような雰囲気がある。
    きっと市川さんの文章を映像にすると、監督やストーリーは全然違っていてもこういう雰囲気だけは共通するんだなって改めて感じさせられました。

    ちなみに、『ただ、君を愛してる』の原作となった市川拓司さんの小説『恋愛寫眞 もうひとつの物語』は、広末涼子ちゃんが主演の『恋愛寫眞 Collage of Our Life』という映画のもう一つの物語として書かれたものです。
    『恋愛寫眞 Collage of Our Life』も数年前に観賞しているんですが、こちらもすごくいい映画でした。久しぶりにもう一度見直したいな^^

    はっち(。・ε・。)
    スポンサーサイト


    にほんブログ村 アニメブログへ 0574ランキング☆【日記部門/写真日記】
    ランキング参加中(。・ε・。) 1日1回クリックして頂けると励みになります☆彡

    2009/01/17 | 。+映画+゜* | 21:42
    ◆ TRACK BACKS
    URL FOR TRACKBACK


    Illustrations by パンチヤマダ.
    Copyright ©アメリカ的 フェレットニッキ all rights reserved.
    ---------------------------------------------------
    Powered by
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。