ヲタとしてもオシャレ女性としても、まだまだ半人前のはっちがヲタレ女子を目指し日々奮闘するヲタレぶろぐ☆♪
10 ← 2017/11 → 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
PLOFILE.
はっち(。・ε・。)
  • はっち(。・ε・。)

  • -*-*-*-*-*-*-*-*-
    【ヲタレとは.....】
    ヲタレとは、基本的にはヲタク気質。
    だけど「可愛く&オシャレになりたい!」というはっちの願望によって生まれた、
    ヲタク+オシャレ=オタレ
    というヲタクとオシャレが合体した言葉。
    -*-*-*-*-*-*-*-*-

  • RSS

  • LOG IN
  • ◆ スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    にほんブログ村 アニメブログへ 0574ランキング☆【日記部門/写真日記】
    ランキング参加中(。・ε・。) 1日1回クリックして頂けると励みになります☆彡

    --/--/-- | スポンサー広告 | --:--
    ◆ トップをねらえ!
    トップをねらえ! Vol.1 [DVD]
    トップをねらえ! Vol.1 [DVD]

    鋭い観点で貪欲なコメントくださる通行人Fさん(いつもありがとうございます^^)にオススメしていただいた『トップをねらえ!』を観賞しました☆彡

    めちゃめちゃ熱い!!驚き&興奮&感動が止まらなかった(゜∀゜)!!

    これ、本当に80年代アニメですか?と聞きたくなっちゃいましたよ。
    1話は色んな意味で「え?これ何アニメ?」と驚かされww2~4話っでググッとこのアニメの世界観に惹きつけられ、5話で主人公・ノリコの成長に感動し、6話では完全にやられたー!!感動的すぎるクライマックス.....(゜д゜*)

    何、このネ申アニメ(´;ω;`)涙なしには絶対に見ることが出来ません><

    追記でネタバレありの感想書いてますが、とにかくすっごく面白いです!!
    ただ、予備知識なしで見るほうが絶対いい&感動も勝ると思うので、少しでも興味がある方はまずは作品を見てください。全6話なので、見やすいですお^^
    で、アニメ見てから追記の感想見てもらえたら嬉しいですww

    まずはこの場を借りて通行人Fさん!!
    本当に素晴らしいアニメをオススメしていただきありがとうございました☆彡


    そして、他にもネッ友さんにオススメしてもらっている作品がたくさんあるのですが、最近はなかなかアニメをゆっくり見る時間を設ける事が出来ず、見れていない作品がたくさんあります。ごめんなさい(っω;`。)
    少しずつですが、一本ずつ見れていけたらいいなと思っているので気長に待ってやってもらえると嬉しいです。亀ペースで申し訳ないです;;今年中に何本かは観賞させてもらいますね>< 見たら必ず感想も書かせてもらいます☆彡

    ではでは、残りの感想は追記にて.....(≧ω≦)b

    にほんブログ村 アニメブログへ 0574ランキング☆【日記部門/写真日記】
    ランキング参加中(。・ε・。) 1日1回クリックして頂けると励みになります☆彡



    もう一度念のため.....
    この先ネタバレ含みます!!ネタバレOKな方のみ読んでくださいっ!!


    ☆1話☆
    色んな意味で驚かされっぱなしの1話だったように思いますww
    いきなりマシーンが柔軟体操してるシーンが映し出されるし(すごい光景に見えたww)、「え?これってあの作品のパロディ?」的な要素がすごく多いし.....1話だけ見てると、完全にスポ魂アニメに思えちゃいますww
    しかも敵の名前は宇宙怪獣ですよ!!(爆)あまりにもそのまますぎるネーミングに驚きました(((゜Д゜)))何事もシンプルが一番ですけどねww
    とにかく、女の根性、嫉妬心、強さというものを前面に描いてあって、とにかく熱い!!見ていて逆にすがすがしいくらいに熱い!!これからはじまる宇宙での激しい戦いも、この時点ではまだあまり感じません。


    ☆2話☆
    まず、まさかの大胆な女性キャラたちの入浴シーンに驚かされる(爆)
    普通におぱーい見えてますおwwみんなスタイル良くてうらやましいっ.....!!
    もちろん見所はそれだけじゃないです(当たり前)ノリコにとっては、父が亡くなった戦艦「るくしおん」との対面という、とても切ないミッションの話でした。ノリコの気持ちを考えると、思わず涙がウルウル.....(´;ω;`)


    ☆3話☆
    スミス初登場☆彡と思ったら、まさかの即効死亡フラグ(((゜Д゜)))
    せっかくのノリコの初恋がここから始まると思ったのに.....なんて思い切ったストーリー展開ですか!!本当にこのアニメには驚かされっぱなしです。
    けれど、今思うとこのスミスとの出来事がさらにノリコを強く、そして前へと進ませる大きなきっかけになっていると思います。恋は人を変えるんですよね。


    ☆4話☆
    ガンバスター初出撃!ここからさらに見所が増えていきました。
    スミスの事があって以来、精神的に追い詰められてしまったノリコ。そんな中でも、宇宙怪獣たちは確実に太陽系への侵入を進めてくる.....。
    4話ラストでは、ついに過去のトラウマを乗り越えたノリコがガンバスターで敵を撃退するんですが、このシーンがめちゃめちゃカッコイイ!!無事敵の攻撃を防ぎ、戻ってきたノリコをお姉様が出迎えるシーンで思わず泣いてしまった;;
    あたしは、落ち込んだ主人公がそれを乗り越え立ち直る!というシーンにめちゃめちゃ弱いみたいです。そういうシーンになると確実に泣きます(っω;`。)


    ☆5話☆
    5話では、何度お姉様にキュンキュンさせられたか(*´д`*)
    コーチとお姉様の恋。不治の病・宇宙放射線病におかされ、すでに長くは生きられないコーチを置いて、それでも地球のために宇宙へと向かうノリコとお姉様。
    太陽系絶対防衛戦という失敗の許されないミッションの最中、戦いをやめて泣き崩れるお姉様.....切なすぎる;;
    でも、ここでいつもお姉様に頼りきりだったノリコが、逆にお姉様を励まして叱咤するシーンにまた感動>< ノリコ、本当にすごいです.....(号泣)
    ガンバスターに合体して戦う戦闘シーンは、女の子が戦う宇宙での戦闘!というものを見事に再現してくれてました。BGMも最高、2回見てしまった!!


    ☆6話☆
    まさかのモノクロ演出.....ここまでやってくれるなんて予想外すぎた!!
    カラーとはまた違った演出で、最後まで見てる方を飽きさせないですね(驚)
    髪をばっさりと切り、大人の素敵な女性になったお姉様にドキドキ.....。
    そして、地球の運命をかけた最後の戦い。最後の最後まで、自らの運命を知りながらも戦いに生きたノリコとお姉様にまた泣かされました。
    ノリコが「ごめん、キミコ!もう会えない.....!」と叫ぶシーン、どんな思いであの言葉を叫んだのか.....考えるだけで涙が滲んでしまいます。
    そして、あまりにも長い時が流れてしまった地球へと帰ってきた二人が目にした感動のラストシーン。完璧だ.....文句なし、すべてが完璧すぎました!!


    たった6話でこれだけ見ごたえがある作品が存在する事に驚いてます。
    しかも、ウラシマ効果(であってる?)を取り入れたことで、他にはない作品に仕上がってて、途中からはどっぷりとハマって見てしまいました。

    今までは「宇宙での戦い=男の戦場」みたいなイメージがあったんですが、これは主人公達が女性だったからこそ、さらに作品の価値が上がったんでしょうね。本当に、出てくる女性達がみんな魅力的すぎるんです。
    個人的には、お姉様にときめく回数がかなり多かったかと思いますww


    他にも見所、よかったシーン、書きたい事などたくさんあるのですが、あまり長くなっても読みづらい&なるべくネタバレも最小限に抑えたい.....というのがあるので、大まかな感想だけ書かせていただきました。
    まだ一回しか見ていないので、まだまだ見落としている素敵なシーンもたくさんありそう☆彡他にこの作品ご覧になっている方がいらっしゃいましたら、ぜひ「○○が見所!」とか、ご意見ぜひ聞かせてください(^ω^)

    80年代作品、これはますます目が離せなくなってきた!!


    通行人Fさん、本当にありがとうございました(≧ω≦)b
    オススメしていただかなかったら、自分ではなかなか観賞するタイプのジャンルではなかったので、たぶんこの作品にも出会っていなかったと思います><

    人にオススメしてもらう作品は、今までとはまた違った世界が広がる感じがしていいですね^^これからも積極的に観賞していきたいです(*´ω`*)

    長文でしたが、最後まで読んで頂きありがとうございましたっ☆彡

    はっち(。・ε・。)
    スポンサーサイト
    2009/06/03 | アニメ&漫画 | 23:18
    ◆ TRACK BACKS
    URL FOR TRACKBACK


    Illustrations by パンチヤマダ.
    Copyright ©アメリカ的 フェレットニッキ all rights reserved.
    ---------------------------------------------------
    Powered by
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。