ヲタとしてもオシャレ女性としても、まだまだ半人前のはっちがヲタレ女子を目指し日々奮闘するヲタレぶろぐ☆♪
06 ← 2017/07 → 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
PLOFILE.
はっち(。・ε・。)
  • はっち(。・ε・。)

  • -*-*-*-*-*-*-*-*-
    【ヲタレとは.....】
    ヲタレとは、基本的にはヲタク気質。
    だけど「可愛く&オシャレになりたい!」というはっちの願望によって生まれた、
    ヲタク+オシャレ=オタレ
    というヲタクとオシャレが合体した言葉。
    -*-*-*-*-*-*-*-*-

  • RSS

  • LOG IN
  • ◆ スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    にほんブログ村 アニメブログへ 0574ランキング☆【日記部門/写真日記】
    ランキング参加中(。・ε・。) 1日1回クリックして頂けると励みになります☆彡

    --/--/-- | スポンサー広告 | --:--
    ◆ ただいまですー^^
    お久しぶりの更新ですー、はっちさん無事復活しました^^
    更新を停止していた間に色々ありました。今の気持ちを書き記そうと思います。

    とても個人的なこと&長くなるので残りは追記にて。

    にほんブログ村 アニメブログへ 0574ランキング☆【日記部門/写真日記】
    ランキング参加中(。・ε・。) 1日1回クリックして頂けると励みになります☆彡



    9日の夕方、前々からブログに書いていた父方のおばあちゃんが亡くなりました。享年77歳でした。

    おばあちゃんは膵臓癌で、医療関係の仕事をしている父の話によると膵臓癌は痛みがひどく、癌の中でも辛い種類だという話を聞いていました。
    けれど、おばあちゃんは最後に入院した時でさえも「身体がしんどい」とか、動けないせいでたまに「ちょっと身体が痛い」という事を言っても、痛みでものすごく苦しんだり辛い思いをしたりという事が一切なかったそうです。
    おばあちゃんにも、残された家族にとっても本当によかったと思います。

    私達は住んでいるところが遠くて、お世話らしい事もほとんど何も出来なかったんですが、お父さんの妹であるお姉ちゃん(本当は私からすれば叔母なんだけど、小さい頃からのクセでいまだにお姉ちゃんって呼んでる)が、ずっとおばあちゃんの傍でお世話をしてくれました。
    最後の時もお姉ちゃんとおじいちゃんがちゃんと傍に居てくれたみたいです。

    小さい頃は、会う機会が少ない事もあってあまりおじいちゃんやおばあちゃんと上手にコミュニケーションが取れない孫だったんじゃないかと思う。
    けれど、年齢が上になるにつれて徐々に楽しく話をしたりする事が多くなって、おばあちゃんと一緒に過ごす時間が大切なんだと実感するようになりました。本当に、まだまだこれからおばあちゃん孝行をしていくつもりでした。
    もうおばあちゃんの笑顔を見たり、一緒に話をしたりする事は出来ないんだなって思うと、やっぱり寂しいという気持ちはすごくあります。

    けれど、私はとたえ人は死んでしまっても魂は永遠だと思っています。
    宗教とかには詳しくないので分かりませんが、人は死んだら消えてなくなるのではなく、魂としてその後も死後の世界で関わった人たちをちゃんと見守っていてくれるのだと信じています。だから、きっとおばあちゃんもこれからは近くで見守ってくれているんだと思うと、安心するしまた頑張ろうと思える。

    おばあちゃんは、私の夢を応援してくれた人でした。
    「小説を書いている」という話をした時も、バカにしたり、もっと現実的に物事を見なさいなんて言わなかった。頑張ってねと応援してくれて、会う度に「無理しないで少しずついいモノを書いてね」と励ましてくれました。
    本当は、おばあちゃんが生きている間にちゃんとした形で作品にしたかった。けれど、それは叶わぬ夢になってしまいました。私の努力不足です。
    おばあちゃん、いつも応援してくれてたのに本当にゴメンね。
    結婚だってしててもおかしくない年なのに、花嫁姿がみたいって言ってくれてたのに、おばあちゃんに素敵な人と出会えたよって紹介する事すら出来なかったよ。それも本当にゴメンね。
    でも、私はこれからきっと、ちゃんと幸せになるから。
    頑張って夢を追っていくし、きっと素敵な人と出会って幸せになるから。おばあちゃんが天国で喜んでくれるように頑張るから、見守っててね。


    通夜、葬儀も無事に終わったので、けじめとしてこの文章を書きました。
    ちゃんとした葬儀に出席するのは約8年振りで、前の時はまだ中学生だったからほとんど分けわかんないうちに終わっちゃってた感じだったから、今回は色々な意味で経験を積んだ三日間だったように思います。
    しかも父方の親戚の方達と会うのは4歳?とかの時以来だったから、記憶もなくて本当に初めて会うような感じだったからそれなりに緊張もしたし、初めての事ばかりで戸惑いもあったけど自分なりに精一杯やりました。
    みんなに見送ってもらえて、おばあちゃんもきっと喜んでくれていると思います。


    昨日の夜遅くに一度帰ってきたんですが、おじいちゃんの家で掃除とかまだやる事があるので、両親と妹ちゃんは今日の昼にまたすぐに神戸へと戻っていきました;;私は大量の洗濯や、家の掃除、たくさんいるペットの世話を任され、今日から数日間は一人お家で留守番です。
    予定がはっきりしなかったから、バイトは今週いっぱいお休みをもらっているので、家事をやりつつあとは一人でまったりすごそうと思います^^

    おばあちゃん、本当に大好きでした。これからもずっと大好きだよ☆彡
    長くなってしまってしまいましたが、おばあちゃんへの想いを胸に、これからも毎日、時には壁にぶつかりつつも前向きに生きていこうと思います。


    読んでいただきありがとうございました^^
    本日よりまた通常更新に戻ります☆彡これからもよろしくお願いします(^ω^)

    はっち(。・ε・。)
    スポンサーサイト
    2009/08/13 | その他ヘ(・∀・`*)。 | 18:06
    ◆ TRACK BACKS
    URL FOR TRACKBACK


    Illustrations by パンチヤマダ.
    Copyright ©アメリカ的 フェレットニッキ all rights reserved.
    ---------------------------------------------------
    Powered by
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。