ヲタとしてもオシャレ女性としても、まだまだ半人前のはっちがヲタレ女子を目指し日々奮闘するヲタレぶろぐ☆♪
07 ← 2017/08 → 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PLOFILE.
はっち(。・ε・。)
  • はっち(。・ε・。)

  • -*-*-*-*-*-*-*-*-
    【ヲタレとは.....】
    ヲタレとは、基本的にはヲタク気質。
    だけど「可愛く&オシャレになりたい!」というはっちの願望によって生まれた、
    ヲタク+オシャレ=オタレ
    というヲタクとオシャレが合体した言葉。
    -*-*-*-*-*-*-*-*-

  • RSS

  • LOG IN
  • ◆ スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    にほんブログ村 アニメブログへ 0574ランキング☆【日記部門/写真日記】
    ランキング参加中(。・ε・。) 1日1回クリックして頂けると励みになります☆彡

    --/--/-- | スポンサー広告 | --:--
    ◆ シゴフミ・7話『キラメキ』
    0219-01.jpg

    遅れましたが、シゴフミ・7話『キラメキ』のレビューです。
    今までずっとキラメキはフミカに撃たれて死んだのだとばかり思っていたけれど、どうやら撃たれただけで死んではおらず、今も生きてるみたいです。
    というか、カナリKYなヤツで見てるだけで若干イライラしました(苦笑)
    最後は怒濤の展開だった。詳しくは追記にてー。

    にほんブログ村 アニメブログへ 0574ランキング☆【日記部門/写真日記】
    ランキング参加中(。・ε・。) 1日1回クリックして頂けると励みになります☆彡



    0219-02.jpg
    出版社に勤めて三年目の葛西春乃。今まで茶くみとコピーしかさせてもらえなかった彼女が、突然作家・美川キラメキの担当を任された。
    元々キラメキのファンだった春乃は、大喜びでその仕事を引き受けることに。

    0219-03.jpg
    そんな春乃には妹がいて、その妹がなんと夏香でした。
    前々回、要がフミカの情報を得ようと電話をかけていた元同級生ですね。夏香は今でも要のコトを好きみたいで、要からの電話にあたふた。恋する乙女ですな~♪まぁ、要はフミカのコトでいっぱい②ですけども;;

    0219-04.jpg
    なんと今回フミカが届けるシゴフミの宛て先は『美川キラメキ』
    カナカ「それが今回の宛て先?誰なのッ?生きてた時の関係者~??」
    といつものテンションで聞くカナカに向かって、ぼそりと呟くフミカ。
    フミカ「生きてる時に、ボクが撃った.....」

    0219-06.jpg
    フミカのコトを聞きたくて、夏香の家にまでやってきた要。
    自分がいるはずのないフミカを見たのだという話をしていると、姉の春乃から「キラメキ先生の家までの地図を忘れたから携帯にメールで送ってほしい」との連絡がくる。すかさず反応したのは要。その地図をコピーして、自分たちもきらめき邸へと向かう事にした。

    0219-05.jpg
    シゴフミを届ける前に、病院で眠る文歌の元を訪ねるフミカ。
    カナカ「誰なのコレ~?どうしてフミカにそっくりなの?」
    フミカ「ふみちゃん.....ボクの片割れ」
    片割れって、一体どういう意味なのでしょうか??関係があることは確かだけれど、それがどういうモノなのかはまだはっきりと分かりませんね;;
    フミカ「これから美川キラメキに会ってくる。その前に、顔が見たかったんだ。ふみちゃん.....ごめん.....」
    銃を見つめながらそう呟くフミカ。その言葉の意味は何なのでしょうか?

    0219-07.jpg
    美川キラメキキターーーーー(゜∀゜)ーーーーー!!
    なんか、この人のセリフ一言一言が痛いよ!!空気全然読めてないしッ!!
    「おいで、光の中でお話しよう♪」「あぁ、キラメキ♪」とか言ってるし;;キモス;;

    0219-08.jpg
    突然、春乃の腕を掴んですごい形相で何か書き始めるキラメキ;;
    超怖いんですけど(´Д`|||)汗 しかもその後いきなりいなくなって、「違う.....」とかって呟いてるし。何がしたいのかサッパリ分かりませんorz

    0219-09.jpg
    お次はお天気雨にはしゃぎまくるキラメキ(;´д`)ゞ
    キラメキ「お天気雨か!!お天気なのに雨!!あははぁ~♪雨、キラメキ♪」
    .....マジ勘弁してwwしかもその後も興奮しまくって、春乃まで引っ張り出して踊り出すし。気持ち悪い;;みなみけの保坂とはまた違った気持ち悪さだww

    0219-10.jpg
    そんなキラメキ(どんなキラメキだよww)の元へ、ついにフミカがやって来た。
    相変わらずのやたらテンションの高いKYっぷりで、フミカからのシゴフミを受け取るキラメキ。しかもフミカが誰なのかは全く気付いてないし;;

    0219-11.jpg
    シゴフミの差出人は、キラメキのファンだった女性からだった。
    彼女はキラメキの本を読み、その美しくも残酷な文章に魅かれ、最後にはキラメキの本に後押しされるかのように自殺してしまったのだという。
    その手紙を読み、驚きを隠せない春乃。しかーし、キラメキはライターを持ってきたと思ったらまたキザなセリフでこう叫び出した。
    キラメキ「聖なる炎だ!その手紙を燃やすんだ♪」
    字も内容もセンスも、全部が汚らしいそんな手紙は聖なる炎で燃やすんだとさ。だったら、何よりも先に貴方を燃やすべきだと思います(爆死)

    0219-12.jpg
    ココからの展開はまさに怒濤の展開だった。
    フミカ「変わらない.....少しも。自分以外の人間に、心があるなんて考えたことないんだ。だからいなくなる。お母さんも娘も、娘達も.....」
    明らかに冷たい視線を送るフミカを見ても、キラメキの態度は変わりません。
    キラメキ「フミカ!フミカだったのか~♪これ、フミカ!僕の娘なんだ♪」
    とかいってはしゃいでるし。フミカだったのか~じゃないだろ!色々とツッコミどころが多すぎて何が何だか分からなくなっちゃったよ(;´д`)ゞ

    フミカ「思い出せ、ボクがコレでお前を撃ったことを思い出せ」
    といって、キラメキに銃を向けるフミカ。そこへやってきた要と夏香。要はフミカに体当たりして銃を払いのけ、その銃がキラメキの足元に転がる。

    0219-13.jpg
    フミカ「撃つ気はない、ただ思い知らせたかっただけ.....」
    フミカがそう呟いた瞬間、慌て出すカナカ。何かと思ったら.....なんとキラメキがフミカを銃で撃ったーーーーー∑(゚Д゚ノノ 何やってんだ、おっさん!?
    すさまじい銃声、倒れるフミカ、フミカの名を呼ぶカナカの叫び声.....。

    今回はココで終了。まさに1話の時に感じたドキドキハラハラ感が復活した感じですね。フミカはどうなったのか、キラメキは一体何を考えてるのか。
    ますます増えていく謎;;やっぱりシゴフミは、フミカの過去に関わった話になると一気に面白くなる気がします^^次回もこの流れで勧めていってほしいデス♪
    ただ.....キラメキは本当に好きになれない;;存在が痛々しいですよね(笑)

    はっち(。・ε・。)
    スポンサーサイト
    2008/02/19 | アニメ&漫画 | 16:28
    ◆ TRACK BACKS
    URL FOR TRACKBACK


  • シゴフミ 第7話 キラメキ

  • あぁ~キラメキ※あらすじ葛西春乃は、文歌の父親で作家・美川キラメキの担当を任される。ところが担当初日に朝寝坊。なんとか直接キラメキ邸へ向かうことで遅刻をまぬがれはしたが、肝心の地図を忘れてしまい、妹の夏香に携帯まで送るようお願いをする。パソコンが苦手な...

    【極上生徒街-AQUA Marine- 2008/02/19 16:36】

  • シゴフミ・第7話

  • 「キラメキ」 出版社に入社3年目。未だに、お茶汲みと雑用ばかりのOL・葛西春乃。そんな彼女は、美川キラメキの担当を任される。そのこ...

    【新・たこの感想文 2008/02/19 16:41】

  • 「シゴフミ」第7話

  • 第七話「キラメキ」葛西春乃は、文歌の父親で作家・美川キラメキの担当を任される。ところが担当初日に朝寝坊。なんとか直接キラメキ邸へ向かうことで遅刻をまぬがれはしたが、肝心の地図を忘れてしまい、妹の夏香に携帯まで送るようお願いをする。パソコンが苦手な夏香は...

    【日々“是”精進! 2008/02/19 16:45】

  • シゴフミ 第7話 「キラメキ」 感想

  • 連作短編物と思っていたら、早くも物語の核心のようで。シゴフミ 第7話 「キラメキ」 のレビューです。 ?私なりの物語展開の予想を書...

    【メルクマール 2008/02/19 16:55】

  • 「キラメキ」 シゴフミ 第7話

  • シゴフミ 第7話「キラメキ」 葛西春乃は、文歌の父親で作家・美川キラメキの担当を任される。 ところが担当初日に朝寝坊。 なんとか直接...

    【Welcome to our adolescence. 2008/02/19 16:56】

  • ■シゴフミ 第7話「キラメキ」

  •  病院のベッドで静かに眠り続ける文ちゃん、それはそれで悪くは無いことなんじゃないかな、なんて私は思ったりするのでした。  決して、幸せでは無いと思うけれど、今の

    【ゆかねカムパニー2 2008/02/19 18:02】

  • シゴフミ 第07話「キラメキ」

  • 脚本:大河内一楼 絵コンテ:佐藤竜雄 演出:長井龍雪 作画監督:岡本真由美 先週の6話でストーリも、あと半分になりました。 そんな今回の7話感想です。

    【べっ子さんの日頃 2008/02/19 18:04】

  • シゴフミ  第7話

  • 今回はフミカの謎についての話でしたしハジケてて面白かったですとりあえずキラメキ自重しろさて、以前文歌が父親を撃ったとは言われてましたが普通にキラメキって生きてたんですねこれはちょっと驚きました最初キラメキは死んでいるとおもっていたので時間軸の把握に手間...

    【にき☆ろぐ 2008/02/19 18:42】

  • 「シゴフミ」7話 キラメキ

  • キラメキは生きてたのか。前に出てたインタビューって現在のだったのね。過去の映像かと勘違いしてた。 文歌が撃ったと言ってるから死んでる...

    【蒼碧白闇 2008/02/19 19:29】

  • シゴフミ 第07話 感想

  •  シゴフミ   第07話 『キラメキ』  文伽:植田佳奈  カナカ:松岡由貴  野島要:寺島拓篤  野島辰巳:野島昭生  チアキ:...

    【荒野の出来事 2008/02/19 20:14】

  • シゴフミ 第7話「キラメキ」

  • シリーズの前菜のようなシゴフミを受け取る側の話、メインのフミカの物語とがシリーズ中盤でようやくクロスしてきた「シゴフミ」第7話。 美川キラメキの禍々しく過剰な美意識といい、はぐらかすかのようなシリーズ構成といい、視聴者の感情を逆撫でするような意図が感じ

    【アニメレビューCrossChannel.jp 2008/02/19 20:38】

  • 『シゴフミ』第7話

  • JUGEMテーマ:漫画/アニメ 制作側の意図に嵌ったというか、勘違いしていたというか。美川キラメキは実は撃たれただけで死んだわけではなかったんですね。いきなり葛西春乃が担当として彼の家を訪れるという展開に違和感を覚えたんですが、ようやくその事に思考が至って納...

    【うかばれないもの 2008/02/19 20:41】

  • シゴフミ 第7話 「キラメキ」

  • 「文ちゃん・・・僕の片割れ」 文歌=フミカではない? フミカは文歌の思念のひとつみたいなものかな。 風子とは違うようですねw

    【リリカルマジカルS 2008/02/19 21:05】

  • シゴフミ 第7話「キラメキ」

  • シゴフミ テレビアニメ公式サイト シゴフミ マル秘日報 美川キラメキ、 自分はてっきり、フミカはキラメキを撃ち殺したものと思っていたのですが、確か、2話ぐらい前のアバンで登場していましたよね。あのときも、かなり独創的なキャラだな~とか思ったのですが、今回

    【パプリカさん家のアニメ亭 2008/02/19 21:16】

  • シゴフミ 第7話

  • シゴフミ 第7話「キラメキ」 病院で眠る美川文歌を自分の片割れだと言うフミカは、とある人物にシゴフミを届けることとなった。一方、葛...

    【刹那的虹色世界 2008/02/19 22:29】

  • シゴフミ 第07話 「キラメキ」

  • シゴフミ   お勧め度:ややお勧め   [ファンタジー]   チバテレビ : 01/05 25:35~   テレビ神奈川 : 01/05 26:30~   テレ玉 : 01/07 26:00~   東京MXテレビ : 01/08 26:00~   サンテレビ : 01/08 26:10~   KBS京都 : 01/08 25:30~   

    【アニメって本当に面白いですね。 2008/02/19 23:21】

  • シゴフミ第7話(2.16)

  • 美川キラメキはフミカこと美川文歌に撃たれていて、 それ以来、文歌は意識不明で入院している・・・のだから、 てっきり故人だと思っていたのですが、まだ生きていたんですねえ 相変わらず変態ちっくな性格で、娘から撃たれても変わらなかったみたい。 で、キラメキ...

    【まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) 2008/02/20 00:31】

  • シゴフミ 第7話 「キラメキ」 感想

  • ミカワキラメキの担当が決まったようです。というか要のことが好きだったんですねこの

    【AAA~悠久の風~ 2008/02/20 06:38】

  • シゴフミ 第7話「キラメキ」

  • フミカの過去の謎と美川キラメキへのシゴフミが軸の7話。いいところで終わっちゃいましたねえ。来週見るしかない展開に持っていくとは抜かりがない。 要だけでなく、葛西姉妹とフミカが大きく関わることになったのもポイントの一つかなと。 (ちなみに姉の春乃役は折...

    【のらりんクロッキー 2008/02/20 11:25】

  • (アニメ感想) シゴフミ 第7話 「キラメキ」

  • シゴフミ 一通目 葛西春乃は、文歌の父親で作家・美川キラメキの担当を任される。ところが担当初日に朝寝坊。なんとか直接キラメキ邸へ向かうことで遅刻をまぬがれはしたが、肝心の地図を忘れてしまい、妹の夏香に携帯まで送るようお願いをする。パソコンが苦手な夏香

    【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 2008/02/20 16:47】

  • シゴフミ 第7話 「キラメキ」

  • フミカの今度のシゴフミ配達先はキラメキ・・・ これはひと波乱ありそうだな、と思って視聴はじめたんだけど、案の定。 あたりまえだけど...

    【かがみのひだまり日誌 2008/02/20 17:40】

  • シゴフミ 第7話 「キラメキ」

  • JUGEMテーマ:漫画/アニメ   美しいモノが好きで、美しさに至上の価値があると思っている文歌の父である作家・美川キラメキ。実の娘に撃たれた謎が多かった人物であったが、今回は彼にシゴフミが届けられるお話です。そしてその配達人は今眠っている文歌の恐らく関係...

    【独り言の日記 2008/02/20 18:07】

  • シゴフミ #07 「キラメキ」

  •  『美しく残酷な詩人』 、美川キラメキ。  葛西春乃は、新作がなかなか出ない彼の、新しい担当編集となった。  一方、美川文歌が今どうなっているか知った野島要は、  文歌の友達だった夏香に改めて接触する。  そして、フミカに今回託されたシゴフミの宛先

    【月の静寂、星の歌 2008/02/21 00:11】

  • シゴフミ 7話

  • キラメキ リアルで忙しいせいで感想書く暇もないんだけどこれは書いておきます。今回はレビューは適当にいきます。 ビルの上に立つ一人の女性、その手に持っているのは美川キラメキの小説。 編集会社で美川キラメキの担当を任された女性葛西春乃。彼...

    【自己満足 2008/02/21 06:51】

  • シゴフミ第07話「キラメキ」感想

  • 前回はとても後味の悪い終わり方。そして今回はキラメキ(笑)どんな話になるのか・・・??DVDシゴフミ一通目《予約商品03月発売》早速感想。夏香の姉はキラメキの担当を任される。フミカは同じタイミングでキラメキにシゴフミの配達を。その前に病院で寝たきりの文歌に会...

    【物書きチャリダー日記 2008/02/21 08:57】

  • シゴフミ 第7話『キラメキ』

  • シゴフミ

    【ゲーム&アニメ感想館 2008/02/21 13:49】

  • シゴフミ 第7話

  • 今回は、フミカとキラメキが再会するお話でした。 何に驚いたって、美川キラメキが生きていたことにまず驚きました(笑)。 よく考えれば撃たれたというだけで死んだとは誰一人として言ってませんでしたが、一体どのあたりを撃たれたんでしょうかね。 いきなりどこぞ...

    【パズライズ日記 2008/02/22 00:09】

  • シゴフミ第7話『キラメキ』

  • あれ?これ?過去?今?

    【アニメ好きのケロポ 2008/02/22 01:58】

  • シゴフミ 第7話 「キラメキ」

  • すごくキラめいてる゚・。*(´∀`*)。・゚+

    【空色☆きゃんでぃ 2008/02/23 17:51】

    Illustrations by パンチヤマダ.
    Copyright ©アメリカ的 フェレットニッキ all rights reserved.
    ---------------------------------------------------
    Powered by
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。