fc2ブログ

ヲタとしてもオシャレ女性としても、まだまだ半人前のはっちがヲタレ女子を目指し日々奮闘するヲタレぶろぐ☆♪
08 ← 2022/09 → 10
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
PLOFILE.
はっち(。・ε・。)
  • はっち(。・ε・。)

  • -*-*-*-*-*-*-*-*-
    【ヲタレとは.....】
    ヲタレとは、基本的にはヲタク気質。
    だけど「可愛く&オシャレになりたい!」というはっちの願望によって生まれた、
    ヲタク+オシャレ=オタレ
    というヲタクとオシャレが合体した言葉。
    -*-*-*-*-*-*-*-*-

  • RSS

  • LOG IN
  • ◆ 君が望む永遠
    君が望む永遠 第1巻
    君が望む永遠 第1巻

    『君が望む永遠』を見ましたー。
    恋愛モノが見たいなー、なんていう軽い気持ちで見始めたんですけど.....こういうのを鬱アニメっていうんですかね(苦笑)まるで昼ドラのようなドロドロ展開(;´д`)ゞ三角関係の行く末に待つありえないラスト.....;;
    結構毒舌はいってるんで、残りは追記に書いておきます(´・ω・`;)アセアセ

    にほんブログ村 アニメブログへ 0574ランキング☆【日記部門/写真日記】
    ランキング参加中(。・ε・。) 1日1回クリックして頂けると励みになります☆彡



    最後の最後まで遙エンドだと信じて疑わなかったのにー!!(泣)

    まさかラストが水月エンドだなんて;;納得できんー!!(爆)
    1話は正直展開が速すぎて戸惑ったものの、2話で遥が事故にあうラストシーンで衝撃を受けて、続きを見ようと決意して最後まで見たのですが。
    2話の衝撃を最後に、その後は腹を立ててばかりいたような気がします(苦笑)

    孝之のヘタレっぷりもありえないし、水月の行動は全部ありえない;;
    孝之の優しさは、作中でも言われてますがあれは本当の優しさとは程遠いですね。周りに流されて、優しいフリして都合よくその場を乗り切ってるだけ。モテるキャラになってる事に疑問を感じます;;
    水月のキャラを好きな人もいると思うので最低限の事しか書きませんが、遥が事故にあって傷ついた孝之をそばで支えたとは言えど、形的に人の恋人を奪ったのは事実。苦しむのは当然だと思うし、やってる事も言ってることも結局は自分本位にしか見えませんでした。(すぐ身体で誘惑するのもヤダ)でも、実際男の人って水月みたいなタイプの女性に弱い人って多そうですよね(ぇ)
    そして、同姓からは嫌われるタイプ(苦笑)ある意味一番人間らしいキャラなのかもしれないけど、水月の気持ちを理解出来るようにはなりたくないです;;

    でも、だからといって遥の気持ちを前面理解する事も出来ず;;
    正直、感情移入できるキャラが一人もいませんでした。こういうドロドロした昼ドラみたいな展開事態、正直どちらかというと苦手な部類なので。
    一応アニメ関係のサイトで簡単なシナリオだけは読んで見はじめたんですけど、そこには高校時代の本当に初期のあらすじしか書いてなかったんですよね。
    元ネタのゲームも知らなかったんで、まさかココまでのドロドロ展開だとは予想もしてなかったよ(後で色々調べてみると、鬱アニメとか三角関係アニメとして有名みたいだけど;;)自分の下調べの甘さを痛感しました;;

    アニメはとにかくとして、ゲーム版の遥エンドとかはかなり評判がいいみたいですね。あたしは孝之も水月も苦手なタイプだったから、意外とゲーム版で遥に肩入れしながらプレイするなら楽しめるのかもww
    個人の恋愛感の違いによって、感想が全然違うものになる作品だと思います。
    ここに書いたのはあくまではっちの価値観によるものなので.....。
    「そんな考え方もあるのね~」程度に思っていただければ光栄です(苦笑)

    OVA版は遥ルートらしいです☆彡そっちの方があたし的には好みかもですね。

    はっち(。・ε・。)
    スポンサーサイト



    2008/04/01 | アニメ&漫画 | 19:26
    ◆ TRACK BACKS
    URL FOR TRACKBACK


    Illustrations by パンチヤマダ.
    Copyright ©アメリカ的 フェレットニッキ all rights reserved.
    ---------------------------------------------------
    Powered by